C-more

BLOG

身近にだって起こるかもしれないこと

2018.7.11
アイキャッチ

各地でのLIVEやイベントの中止の情報が入っていた金曜日

明けた月曜日TVをつけたら茶色い海が広がる様子が飛び込んできて衝撃を受けました。
日ごとに死者だけではなく行方不明の方の数も増えていったことの恐怖をおぼえ、ついに平成最大の被害となってしまった今回の水害。

平成30年7月豪雨 被災されていらっしゃる方々に御見舞い申し上げます。

降らなきゃ困る雨だけど、、、
自然の猛威の強大さに背筋が凍ります。


当たり前ですが雨は日本全国どこでも降るもの。
まだ梅雨明けをしていない地域もあれば、秋口までは台風だってやってくるし
これからの季節関東ではゲリラ豪雨で急な増水。
身近に起こりえることです。明日はわが身「備えあれば」でこんなもの見つけてみました。

国土交通省ハザードマップポータルサイト
https://disaportal.gsi.go.jp/ ご自身がお住まいの場所や職場のまわりの冠水字の深さや避難所情報などもチェックしてみるのも良いと思います。


そして印象に残った映像、、、
車の冠水、、、
置いていくのためらうの理解できます。
でも命のほうが大事。

車を使う皆さんに是非読んでおいて欲しいリンク

そして万が一の為に携帯して欲しいもの

linecamera_shareimage-(2)
60cmの水に浸かっただけで5倍の力(つまり5倍の重さ)
ここにさらに流れが加わると更に圧は上がるそうなんです。

商品の価格も2000~4000円
水害だけではなく乗車中の万が一に役に立ちことがあるかも。。。

自然には逆らうことはできないけど、いざと言う時の知識と防衛手段は備えていて損はないはず、、、

そして例年より長めの夏は始まったばかり。

どうか同じような災害が起こらない事を祈りつつ、安全に過ごせますように



心ばかりの金額ですが個人的に日本赤十字を通して義援金を送りました。 申し込みをしてる最中に思ったこと、、、

国内外ともに、義援金を送らななくてはならない事象がこれ以上増えませんように…



ブログ一覧へ