C-more

BLOG

お勉強会2 #夏休み #感染症

2018.7.26
アイキャッチ

お仕事後の一杯。ほろ酔いサラリーマンさんたちをうらやましそうに横目で流して…行って来ました。


プロダクション協会主催 性感染症勉強会


講師は現役のお医者様よりかなり専門的な知識をご教授頂きました。
IMG_8469-(1)

この職種についている以上もちろん一般の方に比べたらそれなりに知識はあるほうだと思っていましたが、、、、

細菌
ウィルス
真菌
原虫


そもそものここからやりました。
良く聞く病原の種類ではありますが、皆さんこの【違い】わかります??(笑)

私もちゃんと話しを聞くまでは「大きさ」ぐらいにしか思ってませんでした(汗)

基礎の基礎から「感染症」について学びました。

性感染症自体は感染してもきちんと治療することで完治するものがほとんどですが、、、
何がしかの性感染症に感染した状態のままだと、、、あの病気に感染するリスクが30%もあがってしまうそうです。

…あの病気

講師の先生も「King of 性感染症」とおっしゃられていたその病気

そうです [ H I V ]

夏って開放的になりがち、、、
若い男女が遊びたくなっちゃうのは仕方の無いことですが、要らぬ置き土産を頂かないよう気をつけましょ♪
コンドームは今や女子が持ってても可愛らしいものもたくさんあります☆
ぜひお守り代わりに持ってていただきたい。

あ、でもお財布の中に保管とか、つぶれた箱のままぐちゃっと持ってたりはダメですよ?穴空いちゃう事がありますからね





おまけに。。。
お勉強した中から、、、チラッと紹介

【性行為以外でも感染するSTD(STI)】
夏です。水辺にいったり、レジャー後にスパや温泉施設に行くことがあるかもしれません。 公衆浴場で、直接陰部に触れる可能性があるもの(洗い場の椅子等)から[トリコモナス][淋病]が感染するそうです。(特に女子)

【予防策】
直接陰部に触れる前に水やお湯で流してから使用する

とのこと。
ちなみに浴槽のお湯からは感染しないそうなので、[座る前に流す!]この簡単な1アクションを徹底することで性行為以外での感染を防げるそうです☆


今回は概要をお勉強したので次回はもっとより掘り下げたお話しをしてくださるとのことでとても楽しみです。


ブログ一覧へ