C-more

BLOG

4/1 です。

2019.4.1
アイキャッチ

ここのところ人で毎日満開の桜の花と動けないほど満員になりそうなの竹下通りを横目に通勤中

どうもたけだです。

皆さんはもうお花見されましたか?!

たけだは昨日上野公園でお花見をして来ました!!

昨年も上野公園でお花見をしたのですが、ちょっと散り気味。
今年は本当に日取りがよくて満開の中お花を楽しむことが出来ました^^


で、今年の上野公園


めちゃくちゃ海外からいらした方が多かった。。。(笑)

日本を代表するお花である桜を楽しんでいただけるのは日本人である私達にとっても大変誇らしいことですね^^

が今年たくさんいらした異国からのお客様がたはなんだかちょっと着眼点がい違っていたように感じましたw

向けたカメラの先にあるのは

「桜の花」、、、だけではなく

「花見をしている日本人」…なんですw

少し大人数でお花見をしていたわたし達のところにもちょくちょくカメラが向けられてまして。。。


怒こるとかそういうことではなくて、、、
「酔っ払いの花見客を写真におさめて何が面白いのかな?」


と、単純に謎になり、カメラを向けていた異国の方に話かけてみたんです。
(お国を聞くのを忘れてしまいましたが東南アジア圏の方かな?といった風貌)


―花見客を写真に撮るのは何で?!

Mr.Visitor(以下略記Mr.V)「興味深いんだ!」

―花見が?(確かに花見という習慣は日本のものだけど…)

Mr.V「桜の花も珍しいし、”花見”という習慣も珍しい。だけど一番興味深いのは日本人」

―どんなところが?

Mr.V「こんなに大勢の他人が集まって酒を飲んでいるのにトラブルが起こっていないし、綺麗にシートが並べて敷かれている。特に君達のシートはちゃんと靴が整理されて屋外なのに玄関があるみたいじゃないか。」


日本人の私達にとっては意外と普通の光景、習慣、、、いわば【日本人の生態】が彼らにとっては珍しいようで。


調べてみると国によっては公共の場での飲酒、そもそも飲酒自体が規制されているところも多い!
他サイトの受け売りですが「見方を変えてみると日本てお酒に寛容な国」

そしてゴミの問題やシートの場所取り、、、見えないところで問題を抱ていることもあるのかもしれないけれど、片付けて帰ること、譲り合うことは日本の中ではかなり”モラル化”されているところ。

海外の方の目を通して、自分達のいいところを知れた気がしました^^
世の中が移り変わっていっても、伝統行事としての『花見』だけでなく、そういった日本人の美しい『習慣』や『モラル』を「令和」そしてそのあとの世の中にもずっと伝えていきたいですね☆


にしても、、、


向けられるカメラに上野動物園のパンダになったような気分でした、、、w
hanami

不思議に思って異国の方に話しかけてみたところ


その後、
逆に堰を切ったようにインタビュー攻めにあった花見の日なのでしたw


Mr.V「君達が食べているLunch boxの写真を撮らせて欲しい!…そのボトルはSakeかい?持ち歩けるビールサーバーなんてすごいね!!君達は何のサークルなの!?・・・etc」



P.S.
事務所の窓からも立派な桜が見えます^^
若干のライトアップも綺麗です☆
ちょっとでもお仕事やAV業界が気になる女子の皆様は是非遊びに来てくださいね^^


ブログ一覧へ