C-more

BLOG

明日から6月

2017.5.31
アイキャッチ

どもども

今年が半分終わってしまいました。
焦るばかりのどうもたけだです。

さて今日はネットで見かけたニュースより。

【全文はこちら】


なにやら明日6/1~厚生労働省が定める「HIV(エイズウイルス)検査普及週間」が始まるんですって。
すみません、、、HIV検査普及週間…知りませんでした(汗

望まない妊娠、HIVを含むSTD予防の為のコンドーム使用啓発として、若い女性に関心を高めてもらうため保健所や検査会場で、のリーフレットが配布されているそうです。
1B44A383-6346-4783-881E-E7FAED7D4BDE

【PDF配布はこちら】



うむうむ。
仕事柄この手の話は日常茶飯事なのですが、、、

※よく聞かれるので念のために先に書いておきます。
AVの撮影ではコンドーム着用が基本です。
以下に書く事は女の子のプライベートでのお話です。)

既にお仕事をしている女の子から相談を受けることもあるのですが、
一番多いのは”これから仕事をしようかどうか”と言う女の子(つまりは素人さん)だったりします。

これからのお仕事に関わる為
撮影にSTDを持ち込まない為であったり、現在妊娠を望むステージなのかetc…
お仕事を前向きに考えておられる方には、パートナーさんとのプライベートを質問をさせていただく場合があります。

話しを聞いていると「パートナーがしてくれない」「しないのが当たり前になってしまって言い出せない」等、、、

ちゃんとパートナーさんにいえる方、や明るく友達に相談できる方はいいけど
「つけて」その一言が言えない女子多いんですよね。。。


気持ちはすごくわかる。
なのだけど、この【薄い壁】をプライベートで着けなかったがゆえに涙する女の子もたくさん見てきました
中には妊娠きっかけで幸せな家庭を築いた方もいらっしゃるけど、それは本当に氷山の一角。
ほとんどの場合が「心」「体」共に傷つく結果になったのをすごく近い場所で見ていることしかできなかったことも。


だからこそ、同じ女子として、アダルト業界人として【望まない妊娠】と【STD】予防の為に是非勇気を持って実践してみてほしいと思い今日のブログにしてみた次第。


で、ここからはかなり個人的な意見。
どのケースも「ごもっとも!」なんです。
ですが実際に女の子達と接してきて思う「おススメ」な言い回しと「あまりおススメしない」言い回し。
勝手に感想を述べてみようと思います。

color2
color1

pink←おススメな言い回し『イイネ』(特に赤い囲いは基本中の基本!!)



blue←あまりおススメしない言い回し『ウーン』



yellow←最終手段かと




なぜこの構成になったのかよくわからないけど…


まずは、、、この順番に見ていったらいんじゃないでしょうかね??



◆心構えとしてはパート◆
【初回にビシッと】→91~93
『イイネ』
 91・・・「初回から着けないとしない」宣言しておく事でいざと言うとき相手も意識しているはず。

『ウーン』
 92・・・「自分で用意したものを渡す」意思表示はいいこと。ですが、男性によっては「大きさ」もいろいろ、中には「ラテックス」「ポリウレタン」等コンドームの使われている素材にアレルギーを持っていたり体に合わない人も居るんです。(素材表記してありますので合う物を選んで使用する事をおススメします)女の子が仕切りすぎちゃって男性にとって余計に嫌なものになってしまうかも。。。「一緒に買いに行く」のほうがいいと思います。
余談ですが、AVの現場にスタッフさんが用意してくださったコンドームもあるのですが、、、
自分の”調子の良いのコンドーム”をご自身で用意なさっている男優さんがたもたくさんいらっしゃいます


【セックスの準備】→87~90
『イイネ』
 87・・・「部屋に行く前に一緒にドラッグストア」土壇場で焦らず、、、きつい言葉無しに意思表示しやすい。

【自分から積極的に行動】→75~86
『イイネ』
 75・・・是非「一緒に買いに行って」下さい♪なくなってもどれがパートナーの好みかも覚えられる
 84・・・「自分から着けてあげる」コンドームにネガティブな印象があるパートナーも「してあげる」ことでポジティブになってくれるかも
 85・・・「着けるのが当たり前として着けてあげる」強いるだけじゃなくて、やってあげる姿勢が大事♪

『ウーン』
 83・・・「性病予防と言って渡す」言っている事は正当。だけど「遊んでる」「浮気してる?」「信用されてない?」等、余計な憶測で関係がこじれる可能性有

【ストレートに意思表示】→17~27
『イイネ』
 1719・・・まずは基本!飾らずに伝えてみるのがいちばん!不安に思っていたのが嘘のように案外するっと聞いてくれることもある♪
 25・・・「今日は着けなくていいよね?」雰囲気に飲まれずちゃんと意思表示!!

『ウーン』
 23・・・「病気にかかると大変だから・・・」既出ですが[83]同様言っている事は正当。だけど「遊んでる」「浮気してる?」「信用されてない?」等、余計な憶測で関係がこじれる可能性有

◆それでダメならパート◆
【言い方や雰囲気を工夫】→28~58
『イイネ』
 33・・・「着けてくれたほうが安心(甘い声で)」安心と言う部分、気持ちよくなれる(安心だから)と言う風に言ってもいいかも
 36・・・「ある?あればつけてあげるやんわり…」あるかないか確認。あったら「つけてあげる」←さっき出しましたがポイントかと
 38・・・「つけよ^^*」これが本当に基本だと思います。お付き合いしている彼氏でこれを聞いてくれないのならすこし考えたほうがいいかも・・・。

【妊娠の事を理由にする】→59~74
『ウーン』
 68・・・本当にそうならば使っても言い回しですが…変に昔の事を探られるのならば他の言い回しのほうが必要以上にその場の雰囲気は重くなりすぎないかと。
 697172・・・それ以外の日に着けてくれなる可能性大。妊娠は避けられてもSTD予防には不向き。


◆もはや聞かないなら実力行使パート◆
【はっきりお断り】→1~16
【沈黙のガード】→94~100

黄色いマークをしてありますが、、、
事前の準備ができなかったとき、言っても聞かなかったときにはこれぐらい強い態度も時には必要。
いざと言うときに傷つくのは女性です。

それぞれ、至るまでの過程やパートナーさんとの関係性ももちろん様々かと思います。
時にははっきり言う事も大事。


>相手がHIVなどの性感染症の予防をしようとしない場合、求めるのは勇気がいるとみる。「予防の知識を教わっていても、いざとなると行動を起こせない人もいる」。大人になるまで性に関することを教わる場面は少なく、友人とも話しづらい。リーフレットを見て、「これなら自分も使えそう」と思ってくれたら

制作された方もこう仰られています



自分が傷つくのと、その場の雰囲気どっちが大事か…


しっかり考えて行動したいものですね♪

何かとタブー視されがちなコンドームについて…
こういう啓発活動、日本はもっと行っていいと個人的には思います。

そういえば…

昨年、某”ゴール○ンボンバー”さんが夏フェスのステージの上でコンドームを配っていたのを思い出しました(笑)





STDとAV業界ついて過去ログも読んでみ下さい。


ブログ一覧へ